地域別記事索引

  ◆ 台湾

18/10/3
◇台湾でLNGターミナル計画が相次いで浮上
  −エネルギー構造改革でガス導入を促進−
18/10/3
◇JERA〜台湾汽電など出資の森覇電力、台湾・豊徳発電所の増設推進
  −出力を1,000MW増の1,980MWに拡大−
18/9/26
◇電源開発〜アジアセメント、台湾の嘉恵ガス火力発電所を増設へ
  −出力を500MW増の1,170MWに拡大/2020年9月運転開始−
18/8/31
◇台湾中油、台湾・桃園市のLNG受入計画で引き続き実現目指す
18/8/8
◇三井物産、台湾の洋上風力発電開発の事業会社に50%出資
  −総出力1,044MWの洋上風力発電所2プロジェクトに参画−
18/7/25
◇迷走する台湾LNGターミナル建設プロジェクト
  −流札説と再入札説が交錯−
18/7/12
◇台湾中油、桃園LNGターミナルプロジェクトを棚上げ
  −6月実施の入札は流札、環境への配慮も背景に総統選−
18/6/29
◇ユーシャン〜ノースランド、台湾・洋上風力開発の事業権を追加取得
  −三井物産が7月にも参画へ−
18/6/13
◇MHPS、台湾の火力発電所でAIのボイラ燃焼調整実証を実施
18/6/13
◇SGRE、台湾・雲林洋上風力発電計画向け設備の優先供給者に選定
  −独wpdは台湾・桃園洋上風力発電計画向け設備供給者も選定中−
18/5/25
◇台湾・桃園LNG基地建設プロ、6月に入札
  −わが国4タンクメーカーが揃って応札−
18/5/25
◇ヤン・デ・ヌル、台湾の128MW洋上風力開発でタービン基礎を受注
18/5/23
◇三井物産、台湾・彰化県沖の300MW洋上風力発電所の開発に参画へ
  −初の洋上風力案件〜カナダ・シンガポール企業が共同開発−
18/5/18
◇大阪ガスエンジ、台湾のLNG受入計画2件のコンサル業務受注
18/5/16
◇台湾INAプロジェクト、CTCIが単独で受注へ
  −日揮は商談から撤退したもよう−
18/5/9
◇台湾・洋上風力、10プロジェクトが系統接続権を取得〜計3,836MW
18/5/9
◇シージャックス、台湾の洋上風力新設でタービン据付業務を受注
18/4/27
◇台湾電力、深澳火力発電所の建設実現目指す〜磯子火発並み想定
18/4/25
◇台湾・洋上風力、4月末に3.5GW分の事業者決定〜6月末にも2GW分
18/4/18
◇台湾電力、大潭発電所8・9号機増設でPQを締切〜今夏入札か
18/4/4
◇シーメンスガメサ、台湾の378MW洋上風力向けにタービン優先供給
18/3/30
◇MHIヴェスタス、台湾の洋上風力3件でタービン優先供給権取得
  −彰芳・西島・中能向け〜現地サプライヤーと覚書も締結−
18/3/30
◇丸紅、台湾・彰化県沖の600MW洋上風力発電所の新設事業に参画
  −事業費数千億円規模〜力麗集団・台湾汽電らと共同開発へ−
18/3/23
◇日揮〜台CTCI、台湾向けINAプラントを受注へ
  −CTCIが調達業務を担当−
18/3/16
◇NEC、アジア9カ国・地域の光海底ケーブル敷設計画を受注
  −総延長1万500km/KDDIなど8社コンソーシアムから−
18/3/9
◇台湾・洋上風力プロジェクト、EIA通過案件が確定〜容量割当へ
18/3/7
◇台湾電力、台中発電所GTCC1・2号機のEIA説明会を開催へ
18/3/2
◇台湾・桃園市、2GWガス複合火力計画とLNG受入計画が進行中
  −台電・大潭発電所8&9号機/CPC・第3LNG基地−
18/2/16
◇日立製作所、台湾の110MW洋上風力新設向けに風力タービンを受注
  −ベルギー企業と発電機・土台を供給〜受注額900億円規模−
18/2/8
◇台湾・洋上風力プロジェクト、10案件が環境影響評価の最終審査へ
18/2/7
◇台湾INA製造プラント商談、CTCIと単独交渉
  −日揮がFEED実施案件で−
18/1/12
◇台湾・環保署、洋上風力開発8件のEIA承認済み〜開発本格化へ



※掲載記事の無断転載を禁止します。
著作権は(株)重化学工業通信社に帰属します。
Copyright (C) The Heavy & Chemical Industries News Agency, all rights reserved